介護職の職場選びは目的や優先順位を明確に
2020.07.11掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

 

介護職の職場選びは目的や優先順位を明確に

 

働く目的を明確にしよう


介護の分野で納得のいく職場と出会うためには、まず自分が働く目的を明確にすることが大切です。
目的を明確にしないまま就職してしまうと、職場が合わない、仕事が合わない、仕事が辛いなどとすぐに離職してしまう可能性があります。
なんのために働くのかを明確にしましょう。
人それぞれ、目的は異なります。
たとえば、次のような目的が挙げられます。
・介護の資格を活かしたい
・社会に役立つ仕事がしたい
・高齢化社会における介護ニーズに応えたい
・生活費を稼ぐためにできることをしたい
・家計を助けるために時間の許す範囲で働きたい
・ライフスタイルに合わせた働き方をしたい
といったことです。

 

目的に優先順位をつけよう

 
これ以外にも、人によって介護職として働こうと考えた目的はさまざまあるのではないでしょうか。
目的も1つとは限らず、複数ある方もいることでしょう。
生活のために働く必要があるけれど、介護なら経験もあるのですぐに就職が決まりそうなど、いろいろと考えていることはあると思います。
目的を明確化したうえで、複数ある場合には目的に優先順位を付けておくことも大切です。
生活費を稼ぐことが優先なら、希望する収入が得られる職場を探すことが優先されます。
一方、社会に役立つ仕事や高齢化ニーズに応える目的が優先なら、多少、収入が低くても、自分がやりがいを持って働ける職場を選ぶほうが満足した仕事ができるはずです。
子育てや家庭との両立や自分の時間も確保したいなど自分のライフスタイルに合う働き方を優先させるなら、短時間労働や週休2日制、働く時間帯が選べるなど働きやすい職場を探すのがベストです。



 
 

職場に求める条件を具体的にしよう

 
働く目的を明確化したら、さらに職場に求める細かな条件を検討してみましょう。
たとえば、次のようなことです。
・給与または時給は〇〇円以上でないと困る
・週休2日制が希望
・好きな時間に働ける職場がいい
・子育て中なので土日に休みが取れないと困る
・子育て支援制度や託児所がある職場がいい
・急な休みが取れる職場がいい
・夜勤がない職場がいい
・単価が高い夜勤専従がいい
・介護度が軽度の施設で働きたい
・ケアマネージャーの資格を活かせる職場がいい
・資格取得支援制度がある職場がいい
・スキルアップ研修が充実している職場がいい
・マイカー通勤ができるところがいい
・自宅から30分以内で通えるところがいい
など、人によっていろいろとあるのではないでしょうか。
とにかく、希望する条件を箇条書きに書き出してみましょう。

 

優先順位を付けよう

 
たくさん条件を書き出しても、すべてを満たす職場を見つけることはなかなか難しいことです。
あらゆる条件を書き出したところで、優先順位を付けましょう。
絶対に譲れない条件から、妥協できる条件、あればなお嬉しい条件へと順位を付けていきます。
優先させるべき目的と、絶対に譲りたくない職場に求める条件をもとに求人を探すことで、就職してからも満足して働け、長く定着できる、やりがいが持てる職場と出会えるはずです。
検索で見つけにくい場合も、目的や条件を明確化しておけば、アドバイザーにも相談しやすく、スムーズな求人探しができます。
介護の仕事は時代のニーズに合う社会に役立つ仕事ですが、責任ある大変な仕事でもあります。
離職者も多い業界のため、しっかり長く働けるよう、働く目的と職場に求める条件をしっかり考えておくことが大切です。
 
 

枚方・大阪求人ナビご紹介
枚方・大阪地域に特化した看護介護を中心とした病院・施設の求人情報を紹介をしております。
条件交渉や企業に言いづらい事も、紹介会社から交渉することができます。求職者にあたってのご相談やお仕事紹介はもちろん、面接前・面接後のフォローも無料でサポートさせて頂きます。
地域特化なので、枚方市・寝屋川市・交野市の施設はもちろん、大阪全域の施設もカバーしております。看護介護業界に就職・転職をお考えの方は是非“枚方・大阪求人ナビ”にご相談下さいませ!